2009年09月27日

仕事用のパンツ

DSC00697_resize.JPG

シーラチャに引っ越して、3週間が経ったけど。
バンコクと行ったり来たりしていて、本当に腰を落ち着けた
生活は1週間である。

町の中心にあるのが、この【パシフィック・パーク】で、
この中に、よく出てくる【ロビンソン】大衆派デパートがある。
今日は会社に着て行く、パンツ(ズボン)を1本買ってきた。

新しい会社では、スーツをほとんど着ない。
シャツとパンツで行く。ネクタイもなし。
着用してもいいが、まぁ楽な格好で!と言うこと。
オフィスで働くタイ人スタッフは、みんな私服である。

工場と倉庫のスタッフだけは、作業着をきる。

今日は日曜日、それも給料が出た後ってのもあって、
【パシフィック・パーク】は、とても混んでいました。

帰りに、アパートすぐ横のレンタルビデオ屋さんによって、
また映画を借りてきました。

DSC00696_resize.JPG

バンコクにもある店。シーラチャ支店は、映画の本数も少ない。
その割りに、バンコク支店よりレンタル料が、5バーツ高い!!
まぁ、いいか!!

お金といえば、USドル。
90円を切っているんやなぁ。
今のうちに、ドルをドンドン買いますか???
僕は、バーツで買うことになるのか??

仕事が変わって、材料を直接扱わなくなったけど、
タイは、日系の製造工場が多いので、ニュースをみても
まだまだ気になります。

★非鉄金属商社のアルコニックス、タイに新会社

また非鉄を売る会社が、タイに増えるのか!


posted by くにタイ at 17:57| バンコク ☁| Comment(0) | シラチャー生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。